FC2ブログ

花の下にて月を眺むる男を描きたる所。

ここでは、「花の下にて月を眺むる男を描きたる所。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とめこかし





西行物語もとい、西行法師の一句の「雲にまがふ花の下にて眺むればおぼろに月も見ゆるなりけり」を見て、ピンときたので描いてみた!

……題材がいくら雅だろうと、画力が追いついてなきゃあだ花に過ぎないのですけどね(´・ω・`)

元ネタが元ネタなので、古臭い絵を意識してみましたが、難しいところ……

影は最小限に収めようとしましたが、一部ゴチャゴチャしてるところがありますねw




そういえば前の記事で風邪をこじらせたとか書きましたが、その翌日(昨日)体がだるくて熱を計ったら38.8℃とかいうwww

もうこれ、体を大事にするとかじゃなく、自分の体がひ弱なだけな気がしてきたw

もしくは寒くて、面倒くさくて、コタツで寝た所為か、朝に寝て夕方起きる生活習慣の所為なのかは定かではないですが。

隔日で熱がやってくるとかw そう思うと、今日は無事熱が下がっていたのですが、また明日は……orz

心配することで気づきましたが、二月末に模試が返却されるらしいのです。つまるところ来週か再来週。

ああ、腹痛で死にそうだ……w  前も言いましたが、自分含め、体にはくれぐれも気をつけましょうw


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
前記事のコメントで霖之助燃やしちゃった…WW


タイトルすげぇ古風だWW
西行寺幽々子物語か…胸が熱くなるな←

桃色の髪なるおなごが一人ありけり(ドヤ顔)

俺も最近胃がいたいです←


お体に気をつけて
お大事に
もうすでに治っているのだろうけど…;
2011/03/03(木) 23:49 | URL | †空牙† #-[ 編集]
西行物語から丸々拝借しましたから、それはもう古風ですw
自分も完全に名前でこの本を買いましたw
ゆゆ様の過去話とかすごく見てみたいものですw

俺の場合、腹痛は頻繁に起こりますw
有難い言葉感謝ですw
2011/03/08(火) 05:00 | URL | not瀟洒 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://notsyousya.blog5.fc2.com/tb.php/392-8f63e4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。