咲夜さんが好きすぎて悶え死にそうな東方好きな人が書く日記などなど
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






少なくとも紅魔館は幸せです。



背景の手抜き感は当然指摘されるところでしょうが、この三人(?)描くだけでもう集中力があばばばば^q^

なんとなしにボンヤリした絵になっちゃう……やっぱり水彩にも慣れが必要なのかなぁ。


今日は12/26、見事にクリスマスは過ぎちゃってるわけですが、自分は例年通り家族と楽しみました! リア充は召されればいいよ!

これから三年経って大学生にもなれば紛うことなき独り身のクリスマスになるのは確定的に明らかなわけで……(´・ω・`)

いや、自分には咲夜さんがいるから独りじゃないか! それにレミィやフランや(ry  (´;ω;`)



鬱々しくなってきましたが、さらに鬱なことに、12/25に三者懇談がありました。

当日の自分の頭の中には家庭科の追試に関して言及されないかどうかという心配ばっかりでした。

そんな中先生が、「家庭科の成績が落ちてますねー」なんて言ったら、そりゃあもうビックビクにもなりますよビクンビクン。

走馬灯が見えました。数々のPCに対する想い出があふれ出してきましたよ。

現にこうやって更新しているってことは、まぁなんとか事なきを得たということですがw



年明けもあと少しですね。除夜の鐘を何度周回すれば、自分の煩悩って撞き切れるんだろうか。

デジタルですが、3月あたりから絵を描き始めたのは今年において大きな変化でした。

まったりと、末永く付き合っていく趣味ですし、来年には若干でも他の人の目を楽しませるくらいの絵を描きたいところです。

小説もいい加減書かないと、2年生迎える勢いですし、頑張っていきますw





スポンサーサイト





題名は背景のことです。

水彩でぬるぬる描いてみましたが、多少色写りが背景に左右されることに気づき、色々と酷いことに!

なんというかバランスが微妙に崩れてるのが、実に……w 手はいい加減慣れたい。

寝起きのゆかりんを描こうとは思ってましたが、もう構図とか表情とか無理でした!(´・ω・`)



明日はクリスマスイブらしいですね。リア充爆発してください。いや、しろ。











俺はいつもどおり脳内パラダイスへと興じることになりそうです。

明日になったら俺、咲夜さんとケーキ食べるんだ! 

それに、レミィやフランやパチェや小悪魔や美鈴とも一緒に食べて、それからそれから…………(´;ω;`)


…………このまま順当にいけば、次の記事はリア充に対する呪詛の掃き溜め場になりそうだ……w

咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん咲夜さん
yukarins world




画風の安定とかもうなにそれ、美味しいの。

ひたすら心象絵に近いモノです。厚塗りだとなんとなしに、それっぽい感じがするw

微妙に暗い配色になったのは、将来に対する漠然とした不安(デストロイヤー)の所為でしょうか。

いくら描こうとも未だに拙いの域を離れることが出来ない……w 練習しよう。努力しよう。

ゆかりんが一番可愛いのは、寝起きの際のボーとして、髪の毛が多少乱れてる姿がですよね。

次はその絵にしよう、うん。



今週の木曜から冬休みです。自分が入ってる部活は冬休みには完全凍結みたいな感じなので、すごい自由です。

ただ、明らかに二週間じゃ終わらないような量の宿題があるのはコレ如何に……w

実際今年の夏休みは最後の最後の日になって徹夜するとかいう、ベタな事態に本当になりましたし……(しかも終わらなかった!)

さすがに冬休みもその悪夢は体現したくないですが……絵の練習とか色々やりたいしなぁ……w

とりあえず心配すべきは、クリスマスにある三者懇談です。

二ヶ月ほど更新が途切れたら…………なんというか死んだと思っていただければ幸いです。








61点。



この数字が何を意味するか…………別段、もったいぶる必要もないのですが、これは自分の家庭科の点数です。

これを見て、普通と思うか、心の中で嘲り笑うなりするかは、各々によるでしょうが。

少なくとも自分はこの点数はどうだって思いません。もはや家庭科がこんな点数なのは慣れた事です。



…………追試なんてものが付与しなければ……!!



ええ、追試です。いつかの記事に書きましたが、デストローイ!達成条件は追試を一つでもとること。見事に達成しちゃいました。

テスト返却時は点数はまぁまぁだなぁ、なんて阿呆みたいな恍惚にひたってましたよ!

ちなみに家庭科の追試条件が少々特殊で、おおまかにテスト内容が記述問題中心のモノと記号問題中心のモノと分けられるのですが、その内、記述問題が半分以上取れてないと追試です。


48点満点中の21点でしたよ…………!!


こんな問題がありました。


問.育児放棄、投棄などをする親のこと



答えは、『ネグレスト』です。わざわざこの問題を提起するってことから分かるように、自分はこの答えが分かりませんでした。

でも多少は出掛かっていたんですよ! 少なくとも「ネグ…………なんとか」くらいまでは出てました!

そして解答用紙の自分の答え。


A.ネクロファンタジア



馬鹿か。馬鹿かと。なんで大事なテストでこんなこと書くのかと。




まぁ、そんなことは置いといて、問題は親の、自分に対する処遇です。

こういうのも十分有り得るわけです。


解答用紙を持って手を振るわせる親もといデストロイヤー。スッと立ち上がったかと思うと向かう先は……PC……!

















そしてその場には、バラバラに引き裂かれたPCとアワレな自分が転がったとさ!



……なんてことにもなりかねません。しかし、今の自分はPCをすることが出来、現にブログを更新しています。それは何故か。



そもそも追試の条件が特殊です。そして点数は61点と少なくとも追試は無さそうな点ではあります。


……しれっと、解答用紙を親に見せちゃって、自分が何も言わなければバレるわけないですね。




ただ自分が現在心配していることは…………近いうちに三者面談があり、そこで担任の先生が余計なことを言わないかどうかだけです。


デ、デストローイ!なんて絶対ないよね! 絶対、絶対にないよね!




うさ妖夢





涙目になった妖夢が描きたくて描きたくて辛抱たまらん状態だったのでこのような絵に!

妖夢好きの友人に無理やり送りつけるつもり! というかこれ、もはや年賀状とか全く関係ないね!

背景が真っ白で寂しい気もしますね…………時間が余って猶予があれば、背景にデフォルメゆゆ様でも描くとします。


最近髪の塗り方をベタ塗りから厚塗りに変えてるんですが、ものっそい時間がかかるという事実がw 

いえ、単に自分のやり方が非効率的すぎるのもあるのでしょうけどw




そういえばテストが終わりました。

追試を取れば即デストローイ!(PC謹慎自重期間が設けられます)されるのですが、家庭科が以前と同じように50点以下が追試とかいう鬼畜設定ならば正直なところ…………危ういです(´・ω・`)

一日PC2~3時間以内に抑えるなんて無理な体に深く調教されてしまった自分にはこれ以上ない酷刑ですビクンビクン。

どうせ来年の今頃あたりは勉狂に近い感じになっているでしょうしたぶんおそらくきっと!

なんであれ、いつもどおり返却されるのを恐々としつつ待つことになりそうですw


つづりさんよう


前回と比べての追加点。
・霊夢に陰陽玉ネックレスの装着。
・背景に鳥居、富士の山、初日の出っぽいモノの追加。
・適当すぎる「謹賀新年」


やっぱり.jpgは縮小したら駄目ですね。画像が荒くなる荒くなるw

これで年賀状の一枚は完成。後は周りの友達に無理やり送りつけるヤツを時間の許す限り製作します。

子年⇒卯年への移り変わり、そうとくれば優曇華とてゐに調教されるナズーリンとかそそられるモノがあります。

それにしてもR-18絵を見るのは大好きなんですが、いざ描くとなると躊躇するのはなんででしょうかね……

気づけば背後に迫る、デストロイヤーもとい親の所為だろうか。絵描いてる時に親に覗かれるほど恥ずかしいモノもないですw


しかし、なにが酷いって普段はそんなに更新しないくせして、よりにもよって考査中に更新するような輩だというのが……

明日が考査最終日。教科は古典、数学Ⅰ、現代社会の三つです。

デストローイされないことを願いつつ、いい加減勉強机に向かうとしますw



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。