咲夜さんが好きすぎて悶え死にそうな東方好きな人が書く日記などなど
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




見れば分かります。  この動画がどれだけネタに満ち溢れているのかがw


とりあえずこの歌詞をみたからには繰り返しは9回でいい。

あまりの素晴らしさに関心が鬼なりジュースをおごってやりたくなる気持ちになるのは当然のことで。

まぁ善はとりあえず急げとりあえず聞いてみるべきそうすべき。 

ところで批判の雨をふらせる恥知らずなヤツはまったく本当浅はかさが愚かしい。

汚いなさすがアンチ汚いという気持ちになり緋想の剣でバラバラに引き裂いてやりたくなる。

或人は「アンタこの動画馬鹿にする気!? なら死ね!」と言い怒りが有頂天になったようで大変ご立腹だった。

とっくのとうの昔に恥知らずなアンチは裏世界でひっそりと幕を閉じたのは言うまでもない。

目に痛いコメだけ残してカカッとトンズラなんてされるとこの収まることを知らない怒りをどこにもっていけばいいと。

また或人は「アンタこの動画b(ry」とかコメを残して謙虚に去っていったようだが時既に時間切れ。

そこにあるのはアワレな見るのもおぞましいコメだけだった。

アンチはバラバラにしたいが、こんなコメもマジで親のダイヤの指輪のネックレスを指にはめてぶん殴りたくなる。

本当に分かってるやつはこんなコメなんて残さないからな残すくらいなら俺は謙虚に去るだろうしな。

お前らにこの俺の悲しみの何が分かるってんだよ。




なんだこれ、詰め込みすぎたら何がなにやら分からなくなってたでござる。

読み返してみても、意味不状態が続くというねw


この駄文日記は早くも終了ですね。


スポンサーサイト













\キャーサクヤサンー! 踏んでください!/


製作時間:50分ほどです。

なんとなしに養豚場の豚を見ているかのような咲夜さんを描いてみたい衝動に駆られたので描いてみましたw


いいよね! こういうのもいいよね!  


今そこで、首を傾げた貴方。  なに、俺の画力が足りてないだけです。

もっとpixivとか行って、他の方の蔑むような目で見ている絵を探してみてください。

な~に、こっちの水は甘いです。 興奮とも言えない、形容し難い気分に襲われた貴方。早く曝け出しましょうか? 

な~~に、問題なんてないです。 取って食いやしませんよ。 さぁ、早くこっちの世界へ!

有頂天の人たちが集まる天界の世界へと! さぁ!



……いえ、その。ごめんなさい。


しかし最近こう思うのです。 世界がマゾヒストの巣窟と化したらと思うことです。

不謹慎かもしれませんが、世界がマゾヒストと成ったらイジメも何もありません。 そこには快楽があるのみです。

世の中、辛いことも多々あるでしょう。  そこにすらもただ快楽があるのみです。

痛み、苦痛を悦びへと変えるマゾヒスト。  如何です?



仏の顔も三度まで。 三度までだから二度は許してもらえるはず! ……ごめんなさい。


さて。知っての通り、咲夜さんは自分の嫁というわけなんですが。

え、なんですがその目は? このことはもはや周知の事実………………


仏の顔も三度まで。  ……ごめんなさい。


さて、仏の顔を使い切ったところでそろそろこの駄文もお終いにするとしますw





……いい加減小説書かないとなぁ……w


※前置き:レティさんです ←







retei syutorohaimu




世界一ィィィィィッ!   分かる人には分かるかもしれないネタですw

てか、「冬は季節の中では世界一」とかいう言葉は日本語的に成り立ってないですねw

細かいことを気にしたら負けという事で一つお願いします。 

ちなみに製作時間は40分ほど。 適当感が溢れている出来となっていますw


……とりあえずレティさん好きの方はごめんなさい。

この阿呆な頭を磨り減らして許せてもらえるなら、力の限り地にずりつけて誠心誠意の土下座をさせていただきます。

もはや、テンプレと言ってもいいかもしれないお決まり文句と化していますが、

このような自分の画力に過度な期待をしては絶対になりません! 絶対にです!




……さて、このような絵を晒しといて、はい終わり!なんて本当誰得な記事なんだ……とか言われそうですが……

さっぱり日記にするネタがないのですw  

というわけで今回はここまでということで……w




そんなわけで、土曜日は文化祭でしたw

本当疲れました……色々と。


7:30から文化祭の最終準備。 8:30から体育館に集まって文化祭の開催式だったのですが……

重要なのはこの開催式。その内容です。

この開催式、何をするかと言うと、まぁとりあえずはこういった行事の開幕といえば校長先生です。

その有難いお言葉を頂いたところで、次にやるのがクラスごとに出し物の紹介をステージで紹介していくことです。

1年から始まり、2年、3年生と順にものっそいテンションの高い紹介を終えました。


重要なのはここからです。


次は部活ごとにやる出し物を紹介していくのです。

あ、一つ言っておきますが、別段マイコン部としては紹介なんてやってませんですw  非想天則大会をどう説明するのかとw

まず、放送部の出し物紹介。  放送部は映画製作をやっているらしくその映画のダイジェストムービーを紹介していました。

なんというかレベルがものっそい高かったのに尊敬w   しかし、個人的に重要なのはそこじゃないのです。


次の紹介が重要です。ギター部です。


ギター部は演奏会、ライブを開くのでそこでやる予定の曲を一曲演奏をしました。

まずやったのが、メンバーの紹介。ギター部の面々に加え、そこには教員の方二人の姿が。

おお、あの先生ギター弾けるんだー などと意外に思っているところでギター部の司会的な人が言います。


司会「では、皆さん席をお立ちして、ステージ前まで寄ってきてください」


ゾロゾロと椅子から立ち上がり、ステージ前に集合します。

頃合を見たところで、司会の人が言います。


司会「では、ギター部の演奏。”God knows”をお聞きください」

俺ら「!?」


ちなみに先ほど言った、先生がエレキでのベースをを担当していたのですが…… 

God knowsを聞いた人なら分かるように、ベースがものっそい”ハイ”です。それはもう。

実際にギターを触れたことがない自分のような素人目に見ても相当難しそうなのが伺えます。


で、肝心の演奏。 ヴォーカルはギター部の女子の人だったのですが……  上手すぎましたw

そしてベース担当の先生。  ………………すげぇぇぇぇええええええ!! ←

いえねぇ、本当完璧だったのですよ、ベース。ハルヒを知っている友達と興奮しっぱなしでしたw


……てか、先生。知っていますか? この曲がどこで使われていたのか。

確かにいい曲ですが、まさか全生徒目の前にして演奏するとは、度肝を抜かれましたw





そして、開催式が終わり、今度はクラスごとの出し物の位置についていきます。

まぁ、その。



端的に言って、自分は非想天則やぱちぇコンやらして遊んでいたのですけどね←


前の記事や前々の記事でも散々書いたように、マイコン部は非想天則大会を出し物として催しているのです。

当然、普段活動している部室でやるには圧倒的に面積が足りないので、PCが繋げれる一室を借りて大会を開きました。

非想天則大会に集まったのは、マイコン部の人ふくめ、16人ほど。

……まぁ、大会とか言ったって、16人です。  数時間もしないうちに優勝者は決まっていきます。

大会が終わっても文化祭はまだ佳境にも入ってない。 ……なら、どうするか。


遊ぶしかないでしょう。


というわけで、ほぼ文化祭はゲームして過ごしていたという訳ですw



反省はしています、後悔はしてませんがね。


さてさて、今週の土曜日についに文化祭です。

文化祭は他校の人達や保護者達に楽しんでもらうのは勿論のことですが、なによりも自分達も楽しめることも第一です。

よって全生徒が楽しめるよう文化祭のパンフレット、要はクラスの出し物の種類だとかが書かれた紙です。

昨日も書きましたがね…… とりあえずこれを見てください。







これは数ページあるパンフレットの内の一枚、クラス、部活ごとの出し物の目次が書かれたページです。

まぁ、こんな画質じゃあ読めるわけがありませんよね。 とりあえず注目すべきところはここです↓






読めやしませんよねw

これはマイコン部の欄。  ちなみに書かれている文字は……


『東方非想天則大会』  この文字です。



さて、ここで言っておきます。


このパンフレットは全校生徒、教職員全てに配られた代物です。

そこに煌々と輝くこの文字、「東方非想天則」  …………胸が熱くなりますね……w


そこは普通『ゲーム大会』 とでも書いて誤魔化すかと思っていましたが……想像を超えてきましたw 

とりあえず先輩GJですw


東方を知っている友達にしきりに聞かれましたよ。


友達「これを平然と書いて大丈夫なのかマイコン部?」


そして即座に言い返します。


自分「というか高校自体が……」


黙認というか、これを生徒会に提出して通ったことが個人的に不思議でならないのですw

これでいいのだろうかw





題名との脈路もなにもあったもんじゃありませんが、とりあえず描いてみましたw

元ネタが分かった人は是非とも言ってください、自分が喜びますですw

一応優曇華のつもりですが、もう何がなにやら……

こんな自分の画力には期待などしてはなりませんw




さてこのような絵を見せておいて、はい終わり~ などと言ってしまえばこの更新頻度合わせ、俺は一体なにをしてるんだ……
と、自分を問い詰めたい気がこみ上げてくるので、日記的なものを書いていきますw


……とは、いいましてもあんまり目立った事柄は無いのですけどね (´・ω・`)

ああ、そういえばそろそろ、高校の方では文化祭のシーズンへと移ってきました。


文化祭……他校もやってくる無礼講のイベント、個人的には最大級のイベントと言っても差し支えはありませんw

自分の高校はクラスごとで出し物などを考えていくのですが、まぁこれはいいのです。


それより問題は部活ごとに出す出し物です。


運動系の部活は大会に向け頑張るという明確な目標がありますが、文化系の部活は曖昧な部分も多いです。

しかし『文化』祭と名が付いているように、これを機会にして文化系の部活は各々で出し物を出していくのです。


自分が所属している部活はマイコン部、要はコンピューター部ですね。 それに入っているのですが、

さて、そこで問題の文化祭でのマイコン部の出し物。  想像は出来るでしょうか?




まぁ、端的に言ってゲーム大会です。 しかも使用するゲームは非想天則ときたものです。


想像してください。 ごく普通の公立高校の文化祭で、非想天則のゲーム大会が開かれている状況を。

当然、顧問の先生は責任者として付き添います。 その状況で非想天則でのゲーム大会です。

当然、文化祭当日には、ゲームの概要を全く知らない人もいるでしょう。 そしてコレです。


最高じゃないですか! イヤッホゥ!



いやまぁ、大丈夫なんでしょうかね、この高校……w


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。